地域中核企業向け設備投資促進税制の創設について

 平成28年12月22日の閣議決定に基づき、平成29年税制改正の大綱が公開されています。その中でも、今回は、地域中小企業向け設備投資促進税制の創設について取り上げます。

地域中小企業向け設備投資促進税制はアベノミクス効果の恩恵を十分に受けることができない、地域の中小企業に対し「ローカル・アベノミクス」を実施し、地域経済に好循環をもたらすことを目的として創設された設備投資促進税制です。

地域経済を牽引する中核企業等が、地域経済に好循環をもたらす新規事業への設備投資を実施する際に、取得資産の特別償却または税額控除ができる制度です。